どのパソコンを買えば良いのかわからない!賢いパソコンの選び方

パソコンの性能に注目しましょう

パソコンを選ぶときにデザインに注目する人もいるかもしれませんが、パソコンは実用品です。快適に使えなければ意味がありません。購入の際は性能をチェックしましょう。特に大事なのはCPUという部品です。パソコンの性能はCPUの性能に左右されると言っても過言ではありません。CPUの能力が低いと処理速度が遅くなります。もっとも、CPUの性能が高いほどパソコンの価格が上がります。メールとインターネット程度にしか使わない人は高性能のCPUは必要ないでしょう。

CPU以外のチェックポイント

CPUのほかにメモリもパソコンの処理速度に影響します。ただ、メモリはあとで増設することも可能です。費用を抑えたい場合はとりあえずパソコンを買って不満があったらメモリを増設するという方法もありますよ。パソコンでゲームをしたいと考えている人はCPUのほかにグラフィックボードにも注目しましょう。最新のゲームは高性能のグラフィックボードがないとプレーできない可能性があります。なお、動画を見る程度ならば高性能のグラフィックボードは必要ありません。

パソコンには様々なタイプがあります

性能のほかにパソコンの形も選ぶ必要があります。パソコンにはデスクトップ型、ノート型、タブレット型があります。デスクトップ型は場所は取りますが性能が同程度ならばノート型よりも価格が安いです。ノート型パソコンは場所を取りませんし持ち運びに便利です。タブレット型もノート型同様コンパクトで使い勝手が良いのですが、性能はデスクトップ型やノート型に劣ります。また、キーボードがないため文章を作成するのには不向きです。自分の使用目的に合ったパソコンを選択しましょう。

パソコンはパーソナルコンピュータの略称です。デスクトップ型やノートブック型、ラップトップ型など様々な型があります。

Separator image